ノルディックウォーキングで健康になる


nordic-2

ノルディックウォーキングは健康のために、体の様々な部分を鍛えることができます。 ただし、正しい歩き方・フォームで行わないと、多くの効果を期待することはできません。自己流でなく始めにインストラクターから正しい歩き方を学ぶことをお勧めいたします。

  1. ポールを強く地面に突くことで、上腕裏側や肩回りの筋肉に効く
  2. ポールを持つことで背筋が伸び、お腹や背中の筋肉に効く
  3. ポールの推進力で歩幅が大きくなり、太腿前後やスネの筋肉に効く
  4. ポールの推進力で地面を強く蹴るので、太腿裏側やふくらはぎの筋肉に効く

ノルディックウォーキングの利点

負担が軽く、効果の高いフィットネスウォーキングです。

  • 90%の筋肉を使う全身運動カラダ全体の90%の筋肉を動かし、1時間あたり約400kcal(通常のウォーキング/280kcal)を燃焼する全身運動です。
  • 膝の関節、脊髄への負担を軽減ポール使用での膝の関節・脊髄への負担を約5kg/歩軽減。正しい歩行姿勢の場合は約8kg/歩までの負担を軽減します。
  • 手術後のリハビリに効果的ウォーキング時の負担が軽いため関節やヒップ部分の手術後、また一般的なリハビリにも効果的なエクササイズになります。
  • 年配の方々にもおすすめポールがバランス維持をサポートし、転びにくい歩行へ。姿勢や呼吸も整えられ、血液循環システムを活発にします。
  • 正しい歩行姿勢にポールを持って歩くことにより、歩行姿勢が正され、呼吸を整えます。
  • 長時間の歩行もラクラク足首、膝、腰、アキレス腱など下半身にかかる負担を軽減し、長い距離の歩行が可能になります。
  • 腰痛防止にも効果を発揮オフィスワークの多い方の腰痛防止に、街中でも、いつでもどこでもできるエクササイズとして最適です。
  • 新しい理想的なスポーツへジョギングや普通のウォーキングでは‥‥と考えている方々に、ノルディック・フィットネスウォーキングは理想的なスポーツです。

cropped-nordic-1.jpg